川越市 歯列矯正 子ども 歯並び 小児矯正 受け口 出っ歯 がたがた

お問い合わせ電話番号

  • 受付時間
    午前9:00~12:00 / 午後14:00~18:00
    ※土曜は16:30まで
  • 休診日
    日曜、祝日

歯を抜かずに行う歯列矯正とは?

歯を抜かずに行う歯列矯正とは?ORTHODONTICS

当院の小児矯正(マウスピース矯正・ブラケット矯正)

お子様に優しい歯を抜かない矯正治療
歯を抜かずに顎を拡げて歯を並べる“保存の立場に基づいた矯正治療”

当院では、取り外し式のマウスピース矯正装置や歯の表面にブラケットという矯正装置を接着するブラケット矯正を行っております。

取り外し式のマウスピース矯正装置は、費用も安く、夜だけ使用する装置です。

ブラケット矯正は、歯の表面にブラケットという矯正装置を接着し、その間にワイヤーを通して歯を動かします。ブラケット矯正は、他の装置と比較すると、3次元的に歯を動かすことができるため、正確な治療が可能です。また治療期間が短いのが特徴です。

成人になるまで悪いかみ合わせを放置すると、歯を抜いて矯正治療を行わなければいけない場合があります。

小児矯正の最大の特徴はアゴの成長を利用することができるため、抜歯をすることなく歯並びを整えることが可能です。

お子様のの負担を軽減したい!

歯を抜かずに歯並びをきれいにしてあげたい!

このような思いをもって小児矯正をおこなっております。

当院の小児矯正(マウスピース矯正・ブラケット矯正) 

予防型歯列矯正

 

予防型歯列矯正

当院の予防型歯列矯正
一般的によく行われる歯列矯正は、ご存知の通り既に進行している悪い歯並びを並び替えるものです。
ファミリエ歯科クリニックの小児矯正は、歯並びと噛み合わせが悪くならないよう成長途中段階で経過を見ながら治療する「予防型」の歯列矯正です。
発育途上にあるお子様の「あごの骨」を正常に発育させることで、歯を抜くことなく、無理なく自然に美しい歯並びへ導く治療方法です。
費用も成人の矯正よりもはるかに安いのですが…
メリットはそれだけではありません。通常の成人矯正では「抜かなければならないはずの歯」が、小児矯正だと抜かずにすみます。
私たちの歯が一生に生える本数は決まっています。 これは私たちが人工的に決めたのではなく、 人類の進化の過程で自然に決まった本数です。 歯を抜かずに治療する小児矯正は、 体の機能を尊重した自然な矯正治療なのです。

発育途中の「あご」と小児矯正の関係性

当院の小児矯正は
顎の成長を手助けする予防型治療です
お子様のあごの成長を適切に促進させてあげることで、歯並びは自然に整っていきます。
早い段階から診療を受けて予防することで、成長を利用し、子どもたちの大切な歯を並べるために抜くことなく、きれいに整えることができます。
あごを拡げるということは、顔が大きくなるのでは?と不安に思われる方も多くいらっしゃいますが、正確には「歯槽骨(歯を支えている骨)を、歯が正しく生える位置へと誘導する」治療ですので、あごや顔の大きさとは関係ございません。

顎の成長と小児矯正

小児矯正のメリット

  • きれいな顔、いい顔に成長させることができる
  • 顎が自然に拡がるため、舌の動きが自然でスムーズになる
  • 顎や舌の機能が向上するので、呼吸がしやすくなる
  • 自然な呼吸は、健康に良く体力向上にもつながる
  • 歯を抜く必要がない
  • 治療中、痛みがほとんどない
  • 早い時期に始めることで、治療費用が安くすむ
  • 早い時期に始めることで、比較的簡単に治療を終えることができる

当院の矯正治療症例


スライド1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライド2







 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライド3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライド4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライド5

遠方からも多く
お越しいただいております

電車でお越しの方
西部新宿線「南大塚」駅より徒歩10分
お車でお越しの方
東上線「川越」駅より10分
広々とした駐車場で、31台駐車可能です。
是非ご利用ください。

pagetop